ダイエットの王道

ダイエット中の辛いことと言えば、やはり食事制限です。
私が10キロの減量に成功した時は、運動は気が向いた時にしかせず、ただただ粗食を心がけました。

三食は食べるので空腹で辛いということはありませんでしたが、大好きなお菓子を我慢するのはこれ以上ない苦しみでした。

お腹がすいているわけではないけれど口寂しい、食後に甘いデザートが食べたい、こんな時に自分の欲望を抑えるのは本当に大変なことでした。

体重が減ってきて、身体のラインが変わってきたのを目で確認出来るようにまってくると、どんどんやる気が出てきて食事制限もそんなに辛いものではなくなってきます。
ですが、始めたばかりの頃や停滞期は自暴自棄になり暴飲暴食したくなることも度々でした。

無理な食事制限はやはりおすすめできません。
ストレスが溜まると自制がきかなくなるからです。
健康的な食事でお腹を満たし、適度な運動することが、遠回りのように思えますが、一番間違いないダイエットだと思います。