私のコンプレックスはお尻

"私が身体のコンプレックスを感じる場所は、お尻です。
中学生の時、同級生だった子2人が、私のお尻を見て何か言い合い、笑っていたことがありました。
その2人は、以前から人の容姿の悪口を言っているような子達で、あまり話したこともなかったのですが、ひどい・・・と思いました。とても傷つきました。
太っていたわけではないし、お尻も特に大きいわけではなかったと思うのですが、とても嫌な気持ちになりました。
それまで、自分のお尻を気にしたことはなかったのですが、その出来事があって以来、お尻が気になるようになってしまいました。
中学生の時のその出来事はもう忘れよう、と何度か思ったのですが、今でも時々思い出してしまい、嫌な気持ちになってしまうことがあります。
モデルの女性や、グラビアのお仕事をされている女性が水着になられている姿を見ると、綺麗なお尻で羨ましいな~!と思います。
今、綺麗なお尻になる為に、エクササイズを頑張っています。効果が出ると良いです。

"