エステを初めて身近に感じたとき

" 始めてエステが自分でも受けられるかも、と思ったのは昔登録していたお店の会員カードから提携先のエステ店の広告が届いたときです。

 たしか、お試しでいくらでフットマッサージや永久脱毛ができるといった広告だったと思うのですが、それまでエステという物がそういった特に美容に気を使う人たちのアイテムであると感じていたのか、それを見たときはちょっと驚きがありました。
 それが初めて自分でもエステが受けられるんだ、ということを考えたときだったと思います。

 かといってでは申し込んだかといえば、怖さがあり、またそれほど必要性を感じていなかったので惜しいなと思いつつやめていました。その当時は今よりも私にとってネットなどが身近でなく評価や自分にあったものを選べるといったことが難しく感じていました。

 でもそれ以来気になったので、例えば温泉でエステ体験や整体を受けられるというような体のお手入れに関する情報を気にとめるようになったと思います。

 今は様々な情報が見つけられますし、また必要性を感じることも出てきましたので、もしかしたら受けてみるかもしれません。"